ミシン販売・ミシン修理 岡山のミシン屋さん 【山本ミシン有限会社】

山本ミシンは下記メーカーの正規特約代理店です。

 シンガー

 
ベビーロック

 
JUKI

 
ブラザー

 
ジャノメ

お知らせ

2022.09.19
台風14号接近に伴う臨時休業のお知らせ

2022.08.02
新しいお知らせ

2009.10.17
新製品情報

Version:

andreas01 v1.2

ミシンの修理

 

ミシンは一般的な家電製品などと比較すると、故障が起こる割合が高いものです。故障の原因の多くは、使用方法の間違いや、取り扱いのミスによるものもあります。また、故障していないのに故障したと思い込んでいるお客様も多くいらっしゃいます。


****自分で出来るチェック****

1.まずは糸かけ     

上糸かけはまず押さえを上げてかけたかどうか。上糸をかける時に押さえが下がっていると、糸が糸調子器に入らず縫いだすと布の裏にたくさん糸が出る事が多いです。

説明図どうりに確実にかけてください。


2.針はちゃんと新しい針がついているかどうか。   

結構、針が古かったり、曲がっていたり、つけ方を間違っていたりする事が非常に多いです。


3.糸は念のためシャッペスパンという糸で60番の糸を使ってみてください。

 綿糸・絹糸は古くなっている事が非常に多いです。木の糸巻きの糸は使わない方がいいです。


4.職業用ミシンとか、家庭用でもボビンケースのあるミシンの場合は。釜部分だけで結構です、油を数滴さして下さい。

(必ずミシン油を使い、食用油とか、クレ556とかは絶対にささない事)

また、むやみにネジをはずさないこと。(かえって修理代が高くなる事がしばしばあります。)ミシンの場合調整をしてネジを締めていることが非常に多いです。ですから、一度緩めてしまうと元に戻らない、調整を全体的にやらなくてはいけない事になってしまいます。触る前にお電話ください。

 

 山本ミシンでは修理可能なものは、ご家庭用もミシンはいうまでもなく、昔の足踏みミシンから工業用ミシンまで、とりあえず診断致しますので、電話連絡して下さい。 

当店までお持ちいただければ結構です。ただしテーブル付のものは持ち込まれても困りますので、出張修理致します。 

基本的にはお預かりして、点検清掃致しますので修理代を1万円(税別)くらいまでの修理代は見て戴くようになります。1万円以上の場合は必ずあらかじめお知らせします。そこで修理中止の場合、診断料2千円(税別)は頂きます。